花を愛でながら低山(里山)を歩くたび   

2014年 02月 02日

このブログは 中年おじさんの散策 の続編です。

  

今度「毎日文化センター(カルチャー)から依頼」を受けて、散策をする予定です。詳細は、竹橋(毎日新聞社)にお問い合わせください。

03-3213-4768



花を愛でながら低山(里山)を歩くたび 「第1週として考えた場合」

春の気配と共に、草木に新緑が芽生え、花を伺える様ななります。山にもこの時期にはも彩りが映える時期となります。3月から、まず①梅②桜③ツツジを楽しみながら低山を歩き、時々得られる展望で疲れを癒しながら歩きましょう。周辺の史跡等も時間があれば楽しみたいものです。

4月
冬晴れの展望・春の気配「桜」を楽しむたび「歴史にも触れる」歩き
1.戸倉城山 (4月3日「木」) 奥武蔵(五日市)の里山から「富士の展望」を頂く
JR武蔵五日市駅10時集合・武蔵五日市駅15時
開花が合えば城山山頂付近には、紅梅の梅がたくさん咲きます。3時間程度の行程を湯作り歩きながら春の訪れを楽しみましょう。山麓の「光厳寺」には樹齢400年の桜の大木があり4月初旬から花が咲き始めます。運が良ければ、「梅」と「桜」の競演が演出されます。
JR武蔵五日市駅-阿伎留神社-光厳寺-戸倉城山「昼食」-荷田子峠-荷田子峠-(バス)-武蔵五日市駅
※ 下山後バス停から10分で「潮音の湯800円」で入浴休憩をします。
追加費用) 

5月
「山桜・山ツツジ」を楽しみ低山(里山)を歩くたび
2.高尾山・城山  (5月1日「木」)   高尾山の花多き尾根をしっかり登ってみよう
京王線高尾駅10時集合・JR高尾駅15時
 登山道から高さを実感しながら「高尾山」を目指しましょう。(山)桜の木がときどきあり、疲れをいやしてくれます。山頂で鋭気を養った後小仏峠から小仏へ向かいバスで高尾駅に向かいます。
京王高尾山口-(稲荷山尾根)-稲荷山-高尾山「山頂(昼食)」-高尾神社-城山-小仏峠-小佛-(バス)-JR中央線高尾駅・京王高尾駅


6月
「ツツジ・紫陽花」を楽しみ低山(里山)を歩くたび
3.石尊山 (6月第1週)  足利の低山歩きの入門編 歴史の街「足利の城山」歩き
東武伊勢崎線足利市駅10時・足利市駅15時
足利の山も意外とロングランを体験できる。史跡巨石群(紫陽花)から「石尊山」そして織姫公園へいたる行程である。ここから巨石群まで30分程度でつく。後は低山独特のアップダウンと峠の舗装道越えを我慢すれば,静かな山歩き(ツツジ)が出来る。関東ふれあいの道にもなっているので整備されているが,開発の道などでかなり寸断され痛々しい。石尊山あたりから岩尾根になり,展望も開ける。割にハイカーも少ないせいか植物も残っている。織姫神社まで来れば,足利駅はすぐそこである。
東京・東武浅草-(東武伊勢崎線・快速90分)-足利市駅-(田沼町営バス30分orタクジー)-石尊山入口-「20分」-浄因寺-「15分」-寝釈迦観音-「15分」-石尊山-「40分」-剣が峰-大岩毘沙門天(神社)-「35分」-分岐-両崖山・展望台-分岐-「20分」-市街地・下山口(足利高校)-「30分」-足利運動公園-(タクシー20分)-足利市駅-(東武伊勢崎線・快速90分)-東武浅草・東京   
※ 時間がある場合 希望者は、足利学校をご案内します(紫陽花)。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日文化センター 御嶽山・日の出山

毎日文化センター 幕山



















 


[PR]

# by sosam01d | 2014-02-02 08:45 | 山行資料

西田さんを送る山 秀麗富士12景 高川山   

2013年 05月 08日

20130323  
西田さんを送る山
秀麗富士12景 高川山
日帰りで体力を使いたくないとなれば,「高川山(976m)」が良い。初狩の駅を下りれば標識に基づき高度を増す。稜線のコースも良いが,玉子岩などを見ながら行く沢コースもなかなかおもしろい。最終的には,女坂に合流するので,好きなコースを取ればよい。下山は,富士急行田野倉駅に進めば,途中『リニア資料館』もあるので立ち寄っておきたい。秀麗富士の中でも最もも堂々としている姿が見られる。
















[PR]

# by sosam01d | 2013-05-08 09:58 | 山行記録

毎日文化センター 太平山   

2013年 05月 08日

20130416毎日文化センター
栃木県栃木県平井町
太平山・晃石山
 毎日文化センターの企画で、始めた軽登山シリーズ。3回構成だったので、今回が最後。4月の桜を目指していたが、今年は異常に早かった開花。
 当然桜が無い桜並木を横目に登山口にすすむ。山には遅咲きの山桜・八重桜の姿が確認できる。これも何か趣がある。静かな山歩きが楽しめたのもこのずれのせいかもしれない。

















e0106198_858943.jpg

[PR]

# by sosam01d | 2013-05-08 08:58 | 山行記録

毎日文化センター 御嶽山・日の出山   

2013年 03月 27日

20130319毎日文化センター
東京都青梅市
御岳山・日の出山
 毎日文化センターの企画で、冬晴れの御岳山・日の出山を登りました。御岳駅からバス。登山電車を駆使し登りを省略、のんびり山歩きを楽しみました。
 山の名前は「御岳山」由緒正しい神社は「武蔵御嶽神社」、お参りを済ませ、参道を戻り、日の出山に向かい、山頂で恒例の鍋をした後、温泉を変更し「吉野梅園」へ降りました。今年は梅の開花が遅くまだ見頃でした。



















記録印刷用 PDF 御岳山・日の出山
http://eigen.dynsite.net/yama/yamaraku/kiroku/2013/20130319mitakesan.pdf
[PR]

# by sosam01d | 2013-03-27 01:06 | 山行記録

20121021 多高山   栃木県佐野市   

2013年 03月 01日

20121021  新潟県
栃木県佐野市飛駒町
多高山
 少しは山も歩いてみようと思い。天気も良いので車を使って登りやすいような山を捜せば、「多高山」が該当。足利カントリークラブの登山口を目指して走る。登山口を見つけ登り始めるが踏み後が非常に不明瞭。断念、「老越路峠」からのルートに変更。駐車場に車を停めて登り始める。
 草が多く入り口からの道は不明瞭だが、その後はしっかりしている。1時間程度で山頂に到着。ほとんど天保もない山頂。標識を確認して下山する。









岩舟町の山間部はそばの郷「みすぎ庵」は地元の店。...佐野すら栃木に欠けて山間部はそばの里のイメージが強くなる。11月末には新そばを出す店が多い。当然この時期に食べに行く事が多い。 またここもそうであるが、地元産のそば粉をつかった地元のグループの店が多い。この「み...
中年夫婦の外食 2008/11/02 21:47:00
ratuko00.exblog.jp
[PR]

# by sosam01d | 2013-03-01 09:09 | 山行スナップ

20121010  新潟県 坂戸山   

2013年 02月 28日

20121010  新潟県
新潟県六日町市
坂戸山
最近はやりのスカイツリー。その高さが634m。山の高さはなかなか覚えられないのが最近の常。これは覚えやすい。偶然、六日町で時間が取れた。簡単な装備で登りはじめる。登りが2時間弱というのでねトライするが、登り一方の坂道はなかなかつらい。とろろどころ最近つけたのだろう、スカイツリーにちなんだ看板がつけられていた。天候は良いのでなかなか眺めも良い。山頂には社がある。帰路は別な下山路を城跡を目指しておりる。













散策 「新潟-49」  恋人の聖地 六日町

散策 「新潟-54」 六日町駅前商店街

散策 「新潟-50」  こうりんぼうの館  お六の湯

散策 「新潟-52」  坂戸城跡
[PR]

# by sosam01d | 2013-02-28 11:35 | 山行スナップ

毎日文化センター 幕山   

2013年 02月 27日

20130225毎日文化センター
神奈川県湯河原市
幕山
 毎日文化センターの企画で、梅が咲き始めた湯河原「梅園公園」から幕山を目指しました。
天気の良い日(一週間延期に期待)に楽しく行きました。小春日和のなか太陽の日差しを浴びながら、相模湾の姿を確認しました。梅は3部咲き200円の入園料をとられるのは不愉快でしたが、山頂での鍋も成功し終了しました。温泉と連絡を取りましたら、幕山公園までと湯河原までの無料送迎が可能。男性は楽しみました。








[PR]

# by sosam01d | 2013-02-27 09:45 | 山行スナップ

宇都宮郊外の低山 「多気山」 377m   

2010年 10月 05日

20101003
栃木県宇都宮市田下町 
多気山
校外の山を背にする多気不動尊。そこから多気山に30分程度で登ることが出来る。気楽にノボつて行けば御殿平と言う平坦地、そこから5分程度で山頂に立つことが出来る。意外と案内が信頼できない




散策 「栃木-71」  「多気不動尊」   栃木県宇都宮市田下町
[PR]

# by sosam01d | 2010-10-05 18:52 | 山行記録

富士塚 その5 「十条富士(十条神社)」  東京都北区   

2009年 10月 31日

200709  富士塚
東京都北区中十条
十条富士
 名前も「富士神社」。まさしく富士塚の為に作られたような神社が祀られている。富士塚に神社が乗っている状態。回りは建物が迫ってきている。
 地名から出た物らしいが、珍しい物である。誰でもいつでも参拝可能がありがたい。




十条富士 http://www.hi-ho.ne.jp/t-kitagawa/page044.html


[PR]

# by sosam01d | 2009-10-31 17:20 | 富士塚

富士塚 その4 杵築大社(武蔵野吉祥寺七福神)   

2009年 10月 31日

200706  富士塚
武蔵野市境南町
杵築大社
 
境内の西側にかなり大きな富士塚が作られています。登りずい有。武蔵野吉祥寺七福神にもなっており、恵比寿様が祀られています。
 10m程度の富士塚。参道も整備されています。





七福神巡り その31 武蔵野吉祥寺七福神
http://plaza.rakuten.co.jp/sosam01d/diary/200711050001/

武蔵野吉祥寺七福神めぐり
http://www.musashino-cci.biz/shichifukujin/
[PR]

# by sosam01d | 2009-10-31 11:40 | 富士塚